Q0705国際政治学第2設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数577
ダウンロード数36
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学通信課程の合格済みレポートです。あくまでも学習の参考としてお使いください。各科目B判定以上です。テキストを中心にまとめています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     以下の事例から1つを選択し、それぞれの政策領域について政治の倫理と経済の倫理がどのように作用しているか具体的に論じなさい。
    (1)安全保障(2)貿易(3)金融(4)科学技術(5)移民(6)経済発展と人権・民主化(7)地球環境問題
    (7)地球環境問題
     現在では、先進国における科学技術の発達に伴う人間の生産活動の飛躍的拡大により、自然の浄化能力は限界に達している。また、石油などの天然資源枯渇の可能性や、発展途上国における、森林伐採や砂漠化の進行など、地球環境破壊は深刻な問題となっている。
     このような地球環境破壊について、その要因や背景、環境問題の解決へ向けた国際的な取り組みや協力体制について考察していく。
     環境問題はもはや1国だけの問題でなく、国際的な問題であり、地球規模で進展する環境破壊を防ぐ為には、国際的な協力が必要であるという認識がもたれるようになっている。
     このような地球環境破壊の重大な原因として、飛躍的に拡大した人類の経済活動が挙げられるが、原因はそれだけではなく、経済が発展しないために、環境破壊が進むということもある。これは、経済的貧困が環境破壊を生み、それがまた貧困..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。