SE講座レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数231
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    SEとは
    ①情報システムの構築
    提案書の作成手順には4段階ある。
    最初は提案書の事前準備である。ここでは、顧客が今現在どのように業務を進めているのか、調査分析します。その時に注意してほしいのが、現行業務の整理・悪い所はありのままに整理分析・理解し易い表記方法で記述・分析開始で苦慮したら、人の間を流れるものを整理・暗黙の了解事項の洗い出し、以上の5つに注意して調査分析すると良い。
    次に顧客要求の分析・調査である。どのようなシステムが、なぜ必要とされているかを、新システムを利用するエンドユーザから収集し、整理する。この時に注意してほしいのが、全体を体系的に把握・共通の言葉でイメージ統一・新鮮な情報の収集・顧客のニーズをつかむ、以上の4つに注意すると良い。
    次に動向調査、コンプライアンス調査、技術調査を実施する。
    他社で実施、計画されている新システムの動向を分析し、完成時のシステム陳腐化を防ぐために利用する。また、システム化事例の調査し、その狙いを分析する。情報システムも社会ルールや法律を強く意識した調査と提案を行う必要がある。ハード、ソフト、情報セキュリティ製品に関する情報を収集、整理、分..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。