更生保護制度ー就労支援の意義と制度概要

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数331
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    社会福祉士養成専門学校の課題です。レポート評価A。1200字  絶対に模写しないでください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    更生保護法は、更生保護の目的に「犯罪をした者及び非行のある少年に対し、社会内において適切な処遇を行うことにより、再び犯罪をすることを防ぎ、又はその非行をなくし、これらのものが善良な社会の一員として自立し、改善更生することを助ける」ことを掲げている。犯罪者の多くが、学力不足、低学歴、職業技能の不備、コミュニケーション力の欠如等の負因を複合的に抱えており、これに雇用側の不安が加わって、就職困難をきたし、職場を通じて得ていた社会的ネットワークや社会参加の機会を失い、他者との交流もなくなり社会的に排除された状態になる。保護観察終了時に無職であった者の再犯率は有職者の約5倍、刑務所再入所者の約7割は再犯..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。