相談援助演習ー社会的支援を必要とする事例おけるソーシャルワークの課題

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数484
ダウンロード数15
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    社会福祉士養成講座の課題「虐待やDV被害など、社会的支援を必要とする事例を取り上げ、ソーシャルワークの課題について考えを述べよ」です。テキスト事例をとりあげた。評価A。模写はしないで下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    A(16歳・男)は高校2年生。7歳のころから両親が別居中。理由は母が精神疾患で、家庭における子供の教育や日常生活のメンテナンスが出来ないため。親族から受診や入院を勧められるも拒否、現在も1人暮らし、自分の生活に十分手が付けられない状況。父は自営業を営んでいたが子供に十分な養育を施すことが出来ず、ネグレクト状態で妹と3人生活だったが、その後脳梗塞のため入院し、兄弟は一時保護となった。父は障害が大きく残ったが現在は介護老人施設に入所、Aと妹は時々面会に訪れていた。
    児相ではAと妹を一時保護でのアセス結果、Aは学校や家庭では好き放題、クラスで孤立、深夜までゲーム遊び等適切な養育を受けておらず、アスペ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。