読書と豊かな人間性_課2_評価A_八洲_(最終評定:優)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数956
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    学校司書教諭免許取得科目:読書と豊かな人間性
    課題レポート(2012)。評価は最高のA。
    考察に重きを置いて書いています。
    ぜひ参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1. 校種を特定して、児童生徒向け図書館便りに掲載することを想定し、推薦図書を 3
    冊選定し、その図書の紹介文を 200 字程度で書きなさい。
    ◎校種:高校
    ・『虹色の皿』 拓末司著:角川書店
    高校卒業を目前にしても進路を決められない比呂。人生を変えたのは、テレビで偶然耳
    にした「皿に盛るのは僕自身」というトップシェフの言葉だった。一流の料理人を目指し
    て岐阜を離れ、大阪の調理師学校に入学した彼を待っていたのは、ハードすぎる毎日と個
    性的な仲間たち。仕事に恋に忙殺される中、彼がたどり着く「自分らしい料理」とは?
    2008 年「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞した著者の一味違う最新作。
    ・『空飛ぶ木』 ラフィク・シャミ著、池上弘子訳:西村書店)
    新天地を求めて旅に出た木の話や、仲間を驚かせるためにオオカミの皮を着た羊の話な
    ど、ときには社会に鋭い目を向けながら語られる短編集。現在、ドイツで活躍する著者は
    シリア出身。幼い頃から語り部たちの話に慣れ親しんできた著者が紡ぐ物語は、絶妙な語
    り口と予期せぬ展開で私たちを話の世界に引き込んでくれる。
    『フェアトレード@Life..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。