相談援助の理論と方法③

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数573
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    通信教育、レポート評価A(A~D判定中)のものです。
    参考文献は中央法規2009などです。
    文字数1537字程度です。
    全文をそのまま使用するのはおやめください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ネットワーキングを提唱したのはリップナック・スタンプ夫妻であるが、その書では「ネットワークとはわれわれを結びつけ、活動、希望、理想の分かち合いを可能にするリンクである。ネットワーキングとは、他人とのつながりを形成するプロセスである」と述べている。また、日本における提唱者である金子は、『ネットワーキングへの招待』において、ネットワーキングを次のように説明している。「ネットワーキングという言葉は、一般にネットワークが形成される過程を意味するものであるが、それは同時に練ったおワーク形成過程の背後にある個と個の関係、個と全体の関係についての個人的な思想や想いを暗示する言葉である。本書でわれわれがネット..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。