GDPの定義と移転支払について

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数223
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    GDPの定義を公的年金の関係を分かりやすくレポートします。経済学の学習を始めたばかりの人にぴったりの素材です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ●GDPに年金は含まれるか?
    1.はじめに
    日頃、新聞の経済欄や経済ニュースなどを見ていると、「シニア市場」、「団塊世代の消費」といったキーワードを目にします。公的年金のうちでも主に老齢年金の受給者を対象とした個人消費が注目されているのでしょう。
    個人消費はGDP(国内総生産)の中でも約6割を占めるとされ、常に景気の良し悪しの判断材料とされます。
    それでは高齢者の消費を支える老齢年金の増加はGDPにおけるプラス要素となるのでしょうか?老齢年金を「経済の構成要素」で捉えながらこの疑問を解き明かして生きます。
    具体的には「GDP」を定義し、2つの「経済循環フロー図」を比較することでこの問いを明らか..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。