動脈硬化予防のための適切な生活習慣について説明し…

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数172
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    動脈硬化予防のための適切な生活習慣について説明しなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <課題名>
    動脈硬化予防のための適切な生活習慣について説明しなさい。
    <引用・参考文献>
    1)田中秀一著『メタボの常識・非常識』<健康な人を「異常」にする日本だけのシステム>講談社、2010年。
    2)社会福祉士養成講座編集委員会編『人体の構造と機能及び疾病(第2版)』<新・社会福祉養成溝座10>中央法規出版、2011年。p54-75
    3)厚生労働省HP 生活習慣病を知ろう
    (http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/index.html)
     動脈硬化予防のための適切な生活習慣について、糖尿病、脂質異常症、高血圧による、心疾患や脳血管疾患等について述べたい。
     動脈硬化とは、動脈にコレステロールや中性脂肪などがたまり、詰まったり、硬くなったり、酸素や栄養が不足したり、高血圧により常に血管に負担がかかったりして弾力性や柔軟性を失った状態である。動脈硬化になると、スムーズに血液が流れなくなり、心臓や脳などの臓器や筋肉などの組織に必要な酸素や栄養の供給はできない状態になる。動脈硬化が進行すると、日本人の死因の主な原因である心疾患(狭..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。