(5月②)精神疾患とその治療「精神療法及び環境・社会療法について述べよ」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数40
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    課題は1,000~1,200字でまとめたものになります。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    精神疾患とその治療
    「精神療法および環境・社会療法について述べなさい。」
    (1,000字~1,200字で述べなさい)
    総合評価:B
    評価ポイント
     文章校正が適切である:普通
     設題の趣旨を理解している:良い
     論旨が通っている:良い
     
    その他(コメント)
     なし
     精神疾患に対して行われる治療法は、「身体療法」「精神療法」「環境・社会療法」「精神科リハビリテーション」に分けることができます。このうち身体療法は薬物治療や電気けいれん治療などといった医師・看護婦・薬剤師などの医療スタッフが行う治療法であるのに対し、精神療法および環境・社会療法は、医療スタッフ以外に、専門職の力を借りたり、家族や様々な社会資源を利用するなど、多種多様な人々や施設が関る治療法になります。精神障害の発症や経過には、環境や社会の影響を大きく受けることが知られてきており、悪化や再発を防止するためにも、患者のみならず、患者の周囲の人や社会環境も含めて改善していかなければなりません。そのため近年では、精神療法および環境・社会療法も重要視されるようになりました。そこで、この精神療法及び環境・社会療法について、簡単にです..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。