保健医療サービス(90点)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数332
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    社会福祉士
    <科目>保健医療サービス
    <課題名>「保健医療サービスにおける社会福祉士(医療ソーシャルワーカー)の役割、必要性について、院外連携という視点から述べよ。」
    の課題で(100点満点中90点)の評価を頂いた課題です。課題作成に参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    保健医療サービスにおける社会福祉士(医療ソーシャルワーカー)の役割、必要性について、院外連携という視点から述べよ。
     医療ソーシャルワーカーは、主に医療機関において、患者の退院支援や職場復帰、施設入所等の幅広い範囲で、患者の地域生活が円滑に営めるよう社会福祉を中心に各専門職と連携を行いながら相談援助を行う者とされている。しかし、医療ソーシャルワーカーを明確に定義する根拠法はなく、またその名称も「医療相談員」「相談員」「医療福祉相談員」等、統一されていないのが現状である。
     その業務については、医療ソーシャルワーカーのニーズの高さから、厚生省(現厚生労働省)が1989(平成元)年3月に医療ソーシ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。