社会倫理と社会システム(75点)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数170
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    社会福祉士
    <科目>社会倫理と社会システム
    <課題名>「日本では自殺者が年々増加しており、2006年には自殺対策基本法が制定されるなど、自殺者を減らすことが課題となっている。これらの自殺を予防するにはどうすればよいかあなたの意見を書いて下さい。」
    の課題で(100点満点中75点)の評価を頂いた課題です。課題作成の参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    日本では自殺者が年々増加しており、2006年には自殺対策基本法が制定されるなど、自殺者を減らすことが課題となっている。これらの自殺を予防するにはどうすればよいかあなたの意見を書いて下さい。
     1、わが国の自殺の現状
     1998年以来、日本の年間自殺者は3万人を超えている。毎年決まったように3万人ずつが自殺で亡くなり、自殺率はアメリカの2倍、イギリスの3倍という現実は、自殺を個人の問題とするにはあまりにも不自然である。人の生死は個人の問題であることは間違いないが同時に社会的な問題であり、社会構造的な問題でもある。
     自殺者の多くが社会的に弱い立場におかれた人たちであるということ。事業不振や過労、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。