職業指導

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数278
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    職業指導
    課題:次の3つの意見に対してそれぞれ反論し、あなたの意見を述べなさい。
    設題(1)「最近の若者は勤勉ではない、仕事に対しての意識が未熟だからフリーターやNEETが増える。」
    経済状況や社会変化などにニート・フリーター増加の原因を求める若者が多いということから、その原因は『社会構造的な問題』という認識が強くあることが想定されます。
    現代社会において、フリーターやニートが増加しているが、必ずしも、若者の意識が足りないから増加しているとは言えません。なぜなら、不景気により就職が困難な時代であるということが背景にあり、いくら若者が明確な職業観を持って、就職活動をしていても、自分の思い描いている職業に就けないかもしれません。だからと言って、どこでも良いから就職するといった選択をすることは、軽率すぎる考えです。しかし、実際のところ、自分自身が生きていくために、仕事を選択する余地はないと考える若者がほとんどです。
    では、働きたい職業に就けない場合はどうしたら良いだろうか?やはり、誰しも働くならば、好きな仕事を一生の仕事にしたいと考えるはずです。正社員として、何らかの職業に就いて働くよりも、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。