英語Ⅱ 分冊1 A評価

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数855
ダウンロード数65
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    タグ

    日大日大通信通信通教英語Ⅱ

    代表キーワード

    日本大学英語

    資料紹介

    合格レポートです。参考程度にどうぞ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    英語Ⅱ 分冊1
    5文型、不定詞、動名詞、分詞についてそれぞれまとめよ。それぞれにつき適切な例文を教材の三作品の本文から選び、該当する箇所に下線を引き、さらには引用例文(ページ・行数を明記)の和訳をつけること。
    Ⅰ.五文型
    第一文型は、文の要素がS(主語)+V(動詞)で構成される文で、副詞などの修飾語が後に続くことが多い。
    例文:she(S) woke(V) in the night P11L28
    訳.彼女は、その夜目覚めた。
     第二文型は、文の要素がS+V+C(補語)で構成され、S=Cの関係が成り立つ。
    例文:He(S) looked(V) scared(C).P23L25~26
    訳.彼は、怖がるように見えた。
     第三文型は、文の要素がS+V+O(目的語)で構成され、この文型の多くは自動詞、他動詞の両方の型をとれる。Oになるのは名詞である。
    例文:Elphinstone declared that she had decided not to have the polio shots this summer.(P,32L9~10)
    訳、エルフィンストーンは、彼女がこの夏にポリオショット..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。