コンピュータアーキテクチャ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数161
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    コンピュータアーキテクチャレポート
    設題:コンピュータを構成する装置としてCPU、メモリ、入出力装置などがあるが、その中でCPUとは何かを説明し。その具体的役割を述べる。さらにCPUとCPU以外の装置との関係についても簡単に述べる。
    CPUはコンピュータの中で、各装置の制御やデータの計算・処理を行う中枢部分である。
    演算装置と制御装置をまとめてCPU(central processing circuit:中央演算装置)という。
    演算装置とは、加減算や論理演算を実行する算術論理演算ユニット、乗除算回路、並びに、汎用レジスタという小規模メモリなどで構成される。汎用レジスタは、メモリデータの読み書き..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。