S0608 体育概論1  第一設題

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数192
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2012年提出、合格。レポートを作成する際の参考となれば幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    安全に関する学習指導上に占める「体育」の重要性について述べよ。
     このレポートでは、体育授業の実技おいて重要となる安全能力(危険予知能力)とは何か。また、その育成の仕方について主に述べる。まず始めに、安全教育について述べる。
     児童はもちろんのことすべての人間が受ける災害は、肉体的、精神的、経済的な負担を重くし、以後の生活の大きな制約を及ぼすことはいうまでもない。このため「生命の尊重にかかる自己および他人の安全を確保する」ための基本的な要素である安全教育は学校教育に大きな比重を占めるのも当然である。しかし、特に「体育」では顕著にみられることであるが、自己・災害の発生を未然に防ぐことを配慮するあまり、過度に神経質になったり、日常の活動や学習指導の展開が消極的になったりするようなことがあれば、教育の本質を否定するものになりかねない。小学校の安全教育については、学習指導要領及び安全に関する文部省通達の趣旨にもとづいて各教科、特別教育活動・学校行事等の全教育活動を通じて効果的に指導されるべきである。では、小学校学習指導要領にはどのような内容が示されているのか、安全教育・安全管理にかかる内容を次..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。