佛教大学通信教育学部 S0533 生徒指導・進路指導の研究(中・高)第1設題(A判定合格済)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数423
ダウンロード数19
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学通信教育学部 
    S0533 生徒指導・進路指導の研究(中・高)
    「中学・高校における生徒指導の原理および意義は何か、また、その際に留意しなければならないことは何か、生徒指導の具体例を示しながら説明してください。」についてのレポートです。

    参考文献/『これからの教師と学校のための教科外教育の理論と実践Q&A』です。

    簡単内容にまとめております。

    ぜひ参考にしていただき、レポートをご作成ください。

    【所見】とくに強調すべき点や実際の事例に基づいた指導の留意点なども詳しく記されており大変秀逸なレポートです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    中学・高校における生徒指導の原理および意義は何か、また、その際に留意しなければならないことは何か、生徒指導の具体例を示しながら説明してください。
    教育の大きな目的とは、「知的文化遺産の伝達」及び「人格の陶治」である。つまり、教育は知識や技能を修得すると共に広く人格を完成させる営みである為、授業を中心とした教科教育だけではなく、教科以外の教育、すなわち教科外教育も重視する必要がある。「生徒指導」はこの教科外教育に分類される教育活動である。教科外教育は教科教育と比較するとその構造が漠然としている要素が多く、把握しにくい活動である。よって本レポートでは、まず「生徒指導」とは何かを考え、指導にあたっての留意点を具体例に触れながら述べていく。
    まず、生徒指導について述べていく。生徒指導は、教科指導と並ぶ重要な教育機能を持つ活動といわれる。それは、学校教育の全般にわたって、「すべての生徒のそれぞれの人格のより良き発達を目指すとともに、学校生活が生徒の一人一人にとっても、また学級や学年、さらに学校全体といった様々な集団にとっても、有意義にかつ興味深く、充実したものとなるよう」(生徒指導の手びき)指導..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。