商業論-飲食店に適した顧客満足度の調査方法について-

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数356
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    代表的な調査方法を述べながら、飲食店に適した顧客満足度の調査のしかたを検討しております。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    高級レストランに適した顧客満足度の調査方法
     顧客満足度を知るための調査は主に3つに分類される。1つ目は企業が働きかける調査、2つ目は外部会社による調査、3つ目は顧客の意見である。以下では代表的な調査方法を説明し、そして高級レストランに適した顧客満足度の調査方法を具体的に述べるとする。
    1.代表的な調査方法
     企業が働きかける調査で多く実施されるのは、顧客満足度を間接的に判断する観察法や従業員の報告書、また顧客満足度を直接的に判断するアンケートがある。顧客満足度を間接的に判断する観察法は人間による観察と機械による観察があり、機械による観察はビデオカメラを使用してモニタリングを行う例が多い。従業員の報告書は、従業員からサービス現場の報告を受けて顧客満足度を調査するが、主観的な報告もあることから注意が必要である。そして顧客満足度を直接的に判断するアンケート調査に関しては実施する企業が多いが、アンケートは設問が決まっていることで設問に無いことが回答しづらく、また回答する手間や時間も必要なことから、顧客の潜在的な満足や不満は調べにくい。
     2つ目の分類である外部会社による調査では上述した観察法..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。