454 明星大学 教育課程論 3単位 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数395
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    454 明星大学 教育課程論 3単位 合格レポート

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     454 教育課程論 明星大学 3単位 合格レポート
    [テキスト]
    『現代教育課程入門』 鮫井俊彦・青木秀雄・林幹夫著(明星大学出版部)配本年度2009年度~
    [レポート課題]
    「学習指導要領(2008〔平成20〕年3月告示」の改訂の経緯やその特徴についてまとめ、さらに「第1章総則」で述べられている「第1 教育課程編成の一般方針」についてまとめなさい。
    [評価]
    学習指導要領改訂の経緯とカリキュラムの編成方針が、よく把握されています。
     学習指導要領は、その時代の社会状況が大きく影響される。そのたびに学習指導要領が検証、評価され見直されてきた。平成20年度の学習指導要領の改正については、現代社会において子どもの学習や生活について課題が山積みであることから、行われることになった。
     まず、平成18年に「審議経過報告」が取りまとめられ、教育内容の改善の基本的方向性が、次のように示された。まず、子どもの生活基盤作りのために「言葉」を重視することにした。すべての教育活動を通じて国語力をあげることによって、読み書きだけでなく、読解力やコミュニケーション能力の育成を目指した。また、同じくして「体験..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。