460 明星大学 道徳教育の研究 2単位合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,687
ダウンロード数20
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    460 明星大学 道徳教育の研究 2単位合格レポートです。
    2011年度から教科書がかわりました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    000460 明星大学 道徳教育の研究 2単位 合格レポート
    使用テキスト
    「新版 道徳教育の研究」森本恭光・佐々木利夫著 (明星大学出版部)
    レポート課題
    道徳教育を成功させる方法の原理について述べよ。
    現行の小学校学習指導要領における道徳教育の考え方について説明せよ。
    評価
    教師の役割を重視し、考えがまとめられています。
    改訂点を踏まえて、理解が示されています。
    道徳教育を成功させるには、根底に教育愛があるということは絶対的条件である。
     教育愛とは、「ひたすら、惜しみなく与える愛」のことである。教育現場で教師は、教育愛にまつわる観念論を主軸として、こどもたちと向き合う。教師は、指導する場面において、教育愛を現実的行動のエネルギーに変えて仕事を行っている。教育愛の観念は、教職に対する強い情熱になり、教師の仕事に対する使命感や誇り、こどもに対する愛情や責任感を持って仕事をするということに現れ、自身を奮い立たせるものである。そして、教育の専門家としてより確かな力量を得るために、こどもをより理解するための方法を模索、研究し、よりよい学級運営、わかりやすい授業作りなど、より教育の質を高める..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。