コンピュータによる統計入門02

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数210
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    期末課題の半分。余話についての考察を論理的に述べた。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    統計学入門
    余話(5)を読んで
     日本の国債は累計約
    924
    兆(
    2010
    年度)だ。今も一秒に
    35
    万円のペースで増えている。現時
    点で生まれた赤ん坊には、この時点で1600万円以上の借金が負わされる計算だ。この金額は今
    後も増え、将来世代の純負担はゼロ世代の
    6.6
    倍にも及ぶという。意思決定に参加できないまま
    に将来世代の子供たちは重い負担を負わされる。真の弱者とは、将来世代の子供たちのことでは
    ないか。
     私がこの論旨に引きつけられるのは、原子力発電にまつわるひとつの思い出のせいである。小
    学生の頃、授業で発電について学んだ。発電には
    3
    種類あって、その比率は、仕組みはどうなっ
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。