S0536 人権(同和)教育 科目最終試験6題解答案

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数1,451
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2012年度「人権(同和)教育」科目最終試験対策のために過去問6題について作成した答案です。実際の試験結果は7x点でした。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    人権(同和)教育 科目最終試験過去問6題
    1. 学校教育における人権 (同和)教育のあり方について実践にふれな
    がら論じること.
    2. 人権教育と同和教育の関連について述べよ.
    3. 人権教育の定義(人権教育のための国連 10年)を 100字以内でま
    とめ,これを踏まえた人権(同和)教育のあり方について論じる
    こと.
    4. 50年に及ぶ戦後の同和教育のあゆみと意義について論じること.
    5. 部落問題解決に向けた近代以降(戦後を中心に)における同和行政
    (教育以外の取組を中心に)の取組について論じること.
    6. 宣言・綱領・決議や設立の経過・意義などから「全国水平社(1922
    年 3月 3日創立)」について論じること.
    参考文献
    [1]後藤直,萩本善三,井川勝編著,「同和教育実践:新たな人権教育の創
    造」,佛教大学通信教育部,2011年 2月 1日第 5刷発行.
    S0536 人権(同和)教育 科目最終試験
    (1/7)
    1. 学校教育における人権 (同和)教育のあり方について実践にふれなが
    ら論じること.
    京都市の取組を例にとると,平成22年3月,人権教育検討委員会,京
    都市教育委員会は「..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。