特別活動の指導法 聖徳 第1課題 第4設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数171
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    第4設題:学校生活で学校行事はどのような役割を果たしていますか。
    【参考文献】:
    小学校学習指導要領解説~特別活動編~  文部科学省  奥村印刷株式会社
    中学校学習指導要領解説~特別活動編~  文部科学省  ぎょうせいデジタル株式会社
    高等学校学習指導要領解説~特別活動編~  文部科学省  海文堂出版株会社
    【評価】:A

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1課題 第4設題
    学校行事の目標は、「学校行事を通して、望ましい人間関係を形成し、集団への所属感や連帯感を深め、公共の精神を養い、協力してよりよい学校生活を築こうとする自主的、実践的な態度を育てる」と明記されている。そこには、「望ましい人間関係を形成」という文言が新しく追加されている。つまり、望ましい集団活動の中で、人間関係を形成していく力を身につけていくことが重要視されてきたといえる。学校行事で育てたい「望ましい人間関係」とは、全校若しくは学年など、比較的大きな集団において、様々な生徒と主体的にかかわり、喜びや苦労を分かち合いながら、共通の目標を達成しようとする気持ちの芽生えであり、共に協..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。