日大通信 平成27&28年 商業英語Ⅰ(S31300) 分冊1 合格レポート

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数457
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    日大通信商業英語Ⅰ(S31300) 分冊1合格レポートです。丸写しはせず、あくまでも参考レポートとしてご利用下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    商業英語Ⅰ 分冊1
    商談・交渉を成功に導くための諸要件を出来るだけ多く挙げて、その理由をわかりやすく、出来るだけ実例(自分の体験でもよい)などを引用して記述しなさい。
    【ポイント】あり
    【キーワード】熱意・論理構築力・ホスピタリティ(思いやり)・こころ配り・リーダーシップ
    ------------------------------------
     商談・交渉の大事なポイントは「目的」と「手段」と「成果」である。ある目的を果たすには、どういうやり方で成果を上げるかが交渉の全てである。交渉と言う行為は、毎日いたる所に見られるものである。私たちの生活の全てが「交渉」で成り立っていると言っても過言ではない。そしてそのベースは効果的なコミュニケーションである。アメリカの交渉学の先駆者である、ハーバード大学のRoger Fisher教授によると、「コミュニケーションなしに交渉はない」と言い切っている。しかも交渉は「人」「モノ」「金」を巡る人間行動である。そこには「論理的構築力」「説得力」「豊かな人間性」「忍耐力」などが求められる。それらがドラマティックに展開するのがビジネスの場である。つまり勝ち負..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。