【お買い得!セット売り!】日大通信 平成27&28年度 心理学(B12100) 分冊1&2セット

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数848
ダウンロード数16
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    心理学 分冊1&2の合格レポートセットです。丸写しはせず、あくまでも参考レポートとしてご利用下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    心理学 【分冊1】
    学習が形成される仕組み(理論的な要因)について説明しなさい。また、それぞれの要因が人間行動をどのように説明できるのかについて具体例をあげて述べなさい。
    ポイント:学習形成の理論には、試行錯誤説。洞察学習説、モデリング説などがあります。分かりやすく説明しましょう。
    学習の形成には、動物を使った研究が盛んに行われています。それらが人間行動をどのように説明できるかを考えましょう。
    キーワード:学習の定義・条件づけ・洞察学習・モデリング
    参考文献: ①日本大学通信教科書「心理学」0035 藤田 主一
    ②「心理学概論」山内弘継・橋本 宰 ナカニシヤ出版 P.77~p.105
    2012/1/11出版
    ------------------------------------------------------
     心理学における学習の定義は 「個体発生過程において、経験により比較的永続的な行動変化がもたらされる事、及びそれをもたらす操作、そしてその過程」を指す。ここでのポイントは、「経験により行動の変化がもたらされる」こと、そして「その変化が比較的永続的である」ことである。私たちの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。