【2016年度対応】 S0105教育心理学 レポート 第1設題&第2設題セット A評価

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数12
閲覧数711
ダウンロード数30
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    教育心理学の第1設題と第2設題のレポートです。
    お得なセット販売です!

    両設題ともA評価をいただいております。
    テキストに沿って要点を分かりやすくまとめています。
    レポート作成、また試験勉強等に、お役立ていただければ幸いです。


    ■他にもレポート、試験対策資料など多数販売しておりますので、ぜひご利用ください。
    http://www.happycampus.co.jp/?__a=gnb

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    佛教大学通信教育課程 
    <2013年度版 教育心理学レポート 第1設題&第2設題>
    教育心理学の第1設題と第2設題のレポートです。お得なセット販売です。 テキストに沿って要点をまとめており、どちらもA評価を頂きました。レポート作成時に、お役立て頂ければ幸いです。
    【第1設題 象徴機能の発生について説明せよ(説明には子どもの行動についての具体的研究例も提示する)。また、教育との関連で大切な点を説明しなさい。】
    【第2設題 適応・不適応の心理的機制、またそれらからひき起こされる特徴的行動について説明せよ。】
    第1設題 象徴機能の発生について説明せよ(説明には子どもの行動についての具体的研究例も提示する)。また、教育との関連で大切な点を説明しなさい。
    1.はじめに
    象徴機能とは、「現実には無い物事」を「他のもの」に置き換えて表現する働きのことをいう。置き換えられたものは「象徴」と呼ばれる。「ふり」「みたて」「ごっこ」などは、現実には無いものを置き換えたものであるから、いずれも「象徴」といえる。
    2.ピアジェの認知発達段階
    ピアジェは認知機能の発達を段階的に描いている。彼は、外界の対象への子ど..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。