「生涯学習が必要とされる背景」(八洲A評価)

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数785
ダウンロード数53
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    八洲学園大学の司書課程科目『生涯学習論1』でA評価をいただいたレポートです。
    テキストの要約問題です。読者が読みやすく、わかりやすい様に気を付けました。
    要約の参考になれば…と、無償公開しています。
    他にも司書関連のA評価をいただいたレポートを公開していますので、よければ参考にしてください。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    生涯学習論
    テキストの第1章第1節の3「生涯学習が必要とされる背景」を800字程度にまとめなさい。
    生涯学習の必要性は2つの側面から考察できる。
    まずは個人的観点だ。このときの生涯学習とは、日々進歩し変化する社会に対応するための手段といえる。今日、1つの知識や技術の寿命は4~5年といわれる。だが幸いこのように変化の激しい社会でも、その学び方は簡単には変わらない。つまり思考法や学び方さえ身につければこの社会にも対応していくことができるのだ。
    また現代人がモノより精神の豊かさを求める傾向にあることから、人生を豊かにするためにも生涯学習は必要な手段といえる。学んだ成果を地域社会や他者のために生かすこ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。