児童学の保健学的基礎Ⅰ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数187
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    合格 評価S
    新生児が可愛らしいのは何故か?

    新生児の可愛らしさの意味とはどのようなことが言えるのか。

    参考文献
    児童学の保健学的基礎Ⅰ 森彪 聖徳大学 平成13年4月1日
    語りかけ育児  実践ルール 高取しずか 宝島社 2009年5月29日

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     第1課題第2設題                          
     新生児の可愛らしさとは、どのようなことがいえるのか。黒く輝く瞳や紅く目立つ唇、ふっくらとした頬。そして顔全体が自己であることを強調することなどが挙げられる。人間は生得的に「社会的動物」であるとされ、母親は赤ん坊を抱き上げ顔を見つめるとき、可愛さや愛おしさが湧き上がる。そして育てざるを得ない感情に満たされてくる。                  
     新生児はまず見た目からして考えると、体全体が小さいため愛らしく見える。身長は新生児で4等身ほどで、体重は生下時で3000gほどだ。赤ん坊がこの世に誕生するとき、第一締泣ののち、エネルギー消費が過剰なため出生時ショックが起き、一時間以上の深い睡眠に入る。
     睡眠から目覚めると赤ん坊は母親の乳房と乳首を求める探索反射がみられる。乳を飲み、満腹感を得られるとスヤスヤと眠りに入る。再び空腹感を感じると泣き、母親に自己の状態を知らせる。次に嚥下がある。赤ん坊の
                          (1)
     第1課題第2設題                        ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。