Z1003 英語コミュニケーション

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数371
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    A判定でした。
    2012年シラバス対応

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (1) テキストの第一章“The Americans”から第六章“The Chinese”までを読んで、それぞれの内容に関する自分の意見を日本語で述べなさい。
     まず第一章から第六章まで読んで全体的に各国の人たちは、自分の国がなんらかの世界一だと思っている。内容はその国にしかあてはまらないわけではなく、日本においても部分的に当てはまる内容も多くあったように感じられます。
    ○第1章アメリカ人
     アメリカ人は自らが親しみやすいと思っているが、家族の非常に親密なプライベートな情報を話し出すことをしても無意味と知りながら話をすると言われていますが親しくなるために個人的な情報や質問をしてくると書かれているが、これはアメリカだけであり、世界で最も親しみやすい人種というのは自己評価にすぎないと思います。日本人の場合はプライベート意識が高いので、個人的な情報や質問をされると警戒されて逆に親しめないと思います。なのでアメリカ人同士では親しめるまたは、アメリカの国内では互いに親しみのある人が多いのではないかと思います。
    ○第2章イギリス人
     イギリス人は同じイギリス人同士で友だちができないために動物を家族..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。