外国語活動指導法レポート2

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数230
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    近大姫路大学通信教育課程の合格レポートです。学習の参考にしご活用下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     設題2.小学校学習指導要領に述べている「外国語活動」の内容は、「コミュニケーションに関する事項」と、「言語と文化に関する事項」の2つにまとめて掲示している。それぞれの内容を説明し、自分の考えも述べなさい。
     平成20年に公示された小学校新学習指導要領の「外国語活動」の構成は、目標、内容[5学年及び第6学年]、指導計画の作成と内容の取扱いの3つの大項目からできている。その中の内容の項目については、特徴として以下の2点が挙げられる。
    (a)コミュニケーションに関する事項と、言語と文化に関する事項、の2つにまとめて掲示されていること。
    (b)上記の2事項について、学年ごとではなく、2年間を通して、各学校が児童の実態に応じて、学年ごとの内容を設定すること。
     以下では学習指導要領の内容で示された、「コミュニケーション」及び「言語と文化」について説明していく。
    1、コミュニケーションに関する事項
    本事項では以下の3つの内容が示されている。
    ①外国語を用いてコミュニケーションを図る楽しさを体験すること。
    ②積極的に外国語を聞いたり、話したりすること。
    ③言語を用いてコミュニケーションを図ることの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。