保育内容総論 設題1 近大姫路大学

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数955
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    平成25年度近大姫路大学通信教育課程「保育内容総論」合格済みレポートです。レポート作成の参考としてお使い下さい。

    設題:保育内容における養護の重要性と配慮事項について、保育所保育、幼稚園教育の特性を踏まえて述べなさい。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ◆総評◆
    設題の理解 ― 1:よく理解できています
    文章の表現 ― 1:良く表現されています
    参考図書 ― 1:有効に利用しています
    内容 ― 1:内容が豊かであり、よく学習しています

    ◆所見◆
    養護の特性及び重要性について、よく学習することができています。レポートをまとめるに当たっても、要点を押さえて分かりやすくまとめることができています。また、自分の意見をしっかりと述べることもできています。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題1:保育内容における養護の重要性と配慮事項について、保育所保育、幼稚園教育の特性を踏まえて述べなさい。
     保育内容における養護とは、「子供の生命の保持及び情緒の安定を図るために保育士等が行う援助や関わり」である。保育所保育指針には、保育の特性は「養護及び教育を一体的に行うこと」とある。ここでいう「教育」とは、「保育者に援助されて、子供が心情や意欲を高めながら自らの心身の成長発達を遂げていくこと」である。この「養護と教育の一体化」とはどういうことか。保育所保育指針解説書には、養護と教育の関係について、「養護が基礎になって教育が展開される」「養護に関わる保育の内容の中に教育に関わる保育の内容があり、教育に関わる保育の内容の中に養護に関わる保育の内容がある」とある。つまり、保育においては心身の健康が意欲的な遊びに繋がり、また養護的な営みの中にも教育的作用が含まれ、教育的働きかけの中にも養護的要素が含まれる、と解釈することができる。
    例えば、子供は木登りなどこわい活動をしようとするとき、保育者が見守ってくれることを期待・要求する。木登りという健康や環境といった領域の教育的活動は、保育士の見..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。