発達心理学 設題2 近大姫路大学

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,271
ダウンロード数43
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    平成25年度近大姫路大学通信教育課程「発達心理学」合格済みレポートです。レポート作成の参考としてお使い下さい。

    設題:発達初期における環境の役割について述べなさい。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ◆総評◆
    評価はされていませんでした。

    ◆所見◆
    この課題は文献等で調べたことを記述するため、全て引用となります。従って、文中での引用表記は不要です。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     引用表記に対する指摘以外はありませんでした。この科目の先生は箇条書きの記述は認められませんので、きちんと文章で表現することをおすすめします。
    ※追記(H25.11.24)
     担当の先生が変わられたようですが、同じく文章による記述を好まれる先生のようです。情報提供して下さった方、ありがとうございました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題2:発達初期における環境の役割について述べなさい。
     本来、私たちの知識や行動形式は生まれたときから存在しているものではなく、その個人が育つ環境によって作り出されるものである。発達における環境の重要性については、大脳の生理学的な側面でも報告されている。ローゼンツバイクは、刺激の乏しい環境、豊富な環境、標準的環境でネズミを育て、大脳皮質の重量を比較した結果、豊かな環境で育ったネズミの脳が乏しい環境のネズミより重いことを見出した。これは大脳の生理的な機構がその個体の育つ環境によって変化すること、遺伝的特性も環境との相互作用によって変化する可能性を持つということを意味しており、環境の重要性を示唆..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。