国語Ⅰ(国語) 設題1 近大姫路大学

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数657
ダウンロード数21
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2012年度近大姫路大学通信教育課程「国語Ⅰ(国語)」合格済みレポートです。レポート作成の参考としてお使い下さい。

    設題:日本が中国からどのような影響を受けているのかについて、「文字」「語彙」「文化」の観点から説明しなさい。説明に当たっては、「文字」「語彙」「文化」のいずれについても、自分で考えた具体例を使って説明しなさい。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ◆総評◆
    設題の理解 ― 1:よく理解できている
    文章の表現 ― 1:よく表現されている
    参考図書 ― 1:有効に利用している
    内容 ― 1:内容が豊かであり、良く学習している

    ◆所見◆
    設題の求める三つの項目について、良く整理して述べています。ことに「文化」についてはよく学んでいます。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     レポートの中の漢語についての記述で「桃」「栗」を例として挙げていますが、「もも」「くり」と読めば「和語」になるとの指摘を先生から頂きました。(評価への影響は特になかったようです。)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題1:日本が中国からどのような影響を受けているのかについて「文字」「語彙」「文化」の観点から説明しなさい。説明にあたっては、「文字」「語彙」「文化」のいずれについても、自分で考えた具体例を使って説明しなさい。
     二千年もの間、日本は中国に学び、様々なものを取り入れてきた。中にはすっかり日本化し、それが中国原産であることを忘れられてしまっているものもある。しかし、中国なくして今の日本はないと言っても過言ではないほど、私たちの日常は中国から伝わったものであふれている。
     日本語の文章表記に欠かせない漢字は、古代中国発祥の文字である。古代日本には大和言葉という話し言葉はあったが、それを表現する文字..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。