S0608 体育概論 最終科目試験 合格 ▼最新

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数238
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    テキストに沿ってまとめました。
    参考にしてみてください★

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    体育概論 最終科目試験
    安全能力を高めるための体育の役割と、その学習指導上の留意点を述べなさい。P72
    安全教育とは安全に関する知識・理解を深め、安全な行動をとり得るような能力や態度を身につけ、これの習慣化をはかることを目的として、内面的に間接的に働きかけることである。一方、安全管理とは児童の活動に関与する施設、設備、用具など環境の点検や整備とともに、これらの使用に関するルールをつくり、安全に関する指導・管理のための組織など事故防止をはかろうとする外面的で直接的な働きかけのことである。
    事故の発生は、安全に対する意識の低さが主な原因である。児童に積極的な心構えで行動するように指導することが、安全な行動のとれる能力や態度の定着化をはかれることになる。これにあわせて、安全に活動できるように整備した環境をつくりあげる安全管理が必要である。また行動の安全化が大切になる。知・徳・体が三位一体となってはじめて行動の安全化が図れる。つまり、危険な事象を事前に察知することのできる危険予知能力を具備させることになる。一番大切なことはこの危険予知能力を如何に高めるかであり、これらの安全にかんする能力をもち..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。