精神保健福祉援助技術総論②

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数136
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    精神保健福祉援助技術総論②
    「精神障害者に対する社会福祉援助技術の内容について述べなさい。」

    精神保健福祉士養成専門学校の課題です。資料をそのまま複写することはおやめください。資料の中の統計データの整合性や、最近の福祉行政の傾向反映等には一切責任を持てません。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    精神保健福祉援助技術総論②
    「精神障害者に対する社会福祉援助技術の内容について述べなさい。」
    まず言葉の定義であるが、「社会福祉援助技術」とは、ソーシャルワークと呼ばれるアメリカを中心に発展してきた社会福祉の専門技術の実践方法を指し、生活問題への直接的な支援と社会環境の調整からなる対人援助活動の技法である。「精神障害者に対する社会福祉援助技術」という場合、様々な精神疾患により、継続的に日常生活や社会生活に支障がある状態に置かれている個人や家族に対して行われる社会福祉援助技術を指す。社会福祉援助技術は、個々の対象に福祉サービスを提供する直接援助技術と、地域や組織に働きかけ、地域ぐるみの支援体制づ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。