心理学理論と心理的支援②

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数369
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    心理学理論と心理的支援②
    「心理的支援の方法について述べなさい。」

    精神保健福祉士養成専門学校の課題です。資料をそのまま複写することはおやめください。資料の中の統計データの整合性や、最近の福祉行政の傾向反映等には一切責任を持てません。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    心理学理論と心理的支援②
    「心理的支援の方法について述べなさい。」
    心理的支援の方法は、大きく「見立て」と「心理療法」に分けられる。「見立て」とは、「アセスメント」とも呼び、はじめに相談内容(主訴)と実際に援助すべき問題を明らかにし、相談者や援助対象者の発達水準や認知能力、心理状態、また性格や行動特性などを評価し、これまでの問題の経過や相談者の解決努力の経過や利用しうる社会資源との関係等から、その問題の発生機序への仮説を立て、援助の方法や目標などの見通しを立てることをいう。また、「心理療法」とは、広義には、個人の心理的あるいは精神的な不調や行動的な不適応状態、心身の発達上の問題に対しそれらの問..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。