佛教大学 Z1116特別活動研究(中高)科目最終試験⑥題

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数600
ダウンロード数35
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    資料紹介

    ●最新版の科目最終試験問題の解答です。
    ●教科書に忠実に、600~800字程度でまとめています。
    ●私は現在、単位はすべて習得済みです。およそ80~100点をつけて頂いているので、完成度には自信があります。
    ●資料を丸暗記、もしくは自分の意見をプラスすれば高得点だと思います。
    ●レイアウトにも気を配り、見やすい資料に編集済み。ぜひ参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    特別活動研究(中・高)
    ①中学校や高等学校の「学級(ホームルーム)活動における「個人及び社会の一員としての在り方、健康や安全に関する事」の指導上の特質を述べなさい。
     中学校や高等学校における学級活動とは、学級を単位として行われる活動であり、学級としての固有の生徒の活動が行われ、学校における生徒の様々な活動の基盤としての役割を果たす場である。
     指導においては、教師の適切な指導の下に、生徒の自発的、自治的な活動が効果的に展開されるようにする必要がある。中でも「個人及び社会の一員としての在り方、健康や安全に関する事」の活動内容は,生徒一人一人が人間としての生き方について幅広く探求し,心身の健康を保ち,豊かな人間性や個性の育成を図るとともに,社会の成員として必要とされる資質や能力を培っていくための最も基礎的なものである。
    個人及び社会の一員としての在り方とは、生徒が直面している問題とのかかわりの中で,人間としての生き方を探求させることで,健全な生活態度を育てようとするものである。また,健康安全に関する事とは,健康安全や食を中心として,生徒が直面する諸課題に対応するとともに,生徒自ら健全な生..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。