Z1119、生徒指導・進路指導の研究(中・高)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数218
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    Z1119、生徒指導・進路指導の研究(中・高)のレポートです。

    レポート作成の一助にしていただければ幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    中学・高校における生徒指導の原理および意義は何か、また、その際に留意しなければならないことは何か、生徒指導の具体例を示しながら説明してください。
    生徒指導の定義・位置づけ
     本論の目的は上記の通りであるが、まずは生徒指導の定義について述べる。教育の大きな目的とは、知識や技能を修得することと、広く人格を完成させることである。この2つの目的を達成するためには、授業を中心とした教科だけでなく、教科外の教育も重視される。こうした教科教育以外の教育を一般に「教科外教育」と定義する。「生徒指導」は、この「教科外教育」に含まれる教育活動の1つである。
    生徒指導の意義
     「生徒指導」の意義は上記した通り、広く人格を完成させることにある。本章では、「生徒指導」の意義についてのべる。もう少し詳しくすると以下の5つがある。そこで具体的な例を挙げながらのべることとする。
    生徒指導は、個別的かつ発達的な教育を基礎とする。
     学校では多くの活動が集団で行われるが、全ての生徒に同じ指導をするわけではない。生徒一人一人の人格の特性を把握し、それぞれがより良く発達することを目的としている。例えば、生徒の個性を理解するた..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。