Z1115、Z1106、道徳教育の研究(中)、科目最終試験6題セット

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数866
ダウンロード数98
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    Z1115、Z1106、道徳教育の研究(中)の科目最終試験6題セットです。
    教科書の内容を、試験用紙の8割程度に収まるようまとめてあります。
    試験勉強の一助としていただければ、幸いです。

    参考文献:田中圭治郎『道徳教育の基礎』佛教大学通信教育部、2006年

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    Z1115道徳教育
    ●学校における道徳教育の役割について述べよ
    ●人間にとって自律的な生き方とは何かについてのべよ
    ●家庭における道徳教育の役割について述べよ
    ●国際理解教育と郷土愛の道徳的意味について述べよ
    ●教育基本法の改正によって道徳教育はいかに変化したかについて述べよ
    ●地域社会における道徳教育の役割について述べよ
    ●学校における道徳教育の役割について述べよ
     道徳教育は、学校の場だけでなく、家庭や社会の場で、総合的に行われなくてはならない。人日常生活において、人間は、絶えず現実と道徳的理想とが対峙する場面に遭遇し続ける。よって、道徳教育は、学校・家庭・地域社会で総合的に行われなければならないのだが、それぞれの局面において、役割と限界を把握しておく必要がある。
     戦前の学校における道徳教育は、教育勅語の下、修身科がその役割を果たしていた。修身科の目的は、天皇陛下の忠実なる臣民を育成することにあり、子どもたち一人一人の人格を育成するものではなかった。戦後の道徳教育は、修身科への反省から、子どもたちに社会人としてふさわしい社会規範を身に付けさせ、人間としてどのように生きるのかという..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。