【教育課程論】幼稚園の教育課程の特質と編成上の留意点について述べなさい。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数458
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    近畿大学豊岡短大 通信教育学部の合格レポートです。

    参考にしていただければ幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教育課程論 レポート課題
    設題
    幼稚園の教育課程の特質と編成上の留意点について述べなさい。
    幼稚園は学校教育法に準じ、さらに幼児期が生涯にわたる人間形成の基礎を培う時期であることを踏まえ、幼稚園教育の目的・目標の達成に努めなければならない。しかし、幼稚園教育の対象となる幼児はまだ幼少なので、その心身発達に応じた教育を行うためには、義務教育とは違い、ある程度一定の養護や世話が必要となる。また、小学校から後の教育のように、教育内容を体系的に分類した教科を中心にしてその内容の習得、または修得を行わせることとは異なり、幼稚園教育では幼児の具体的な生活経験に基づいた総合的指導が重要である。そのためには、保育を実践する者が教育課程に基づき、しっかりとした指導計画を立て、実践を行わなければならない。
    幼稚園における保育過程(教育課程)の基準は、幼稚園教育要領に示されている。この中で幼稚園教育の基本としてまず挙げられるのが「環境を通して行う教育」である。これは、自我が未熟で環境の影響を受けやすい子どもには適切な環境が必要であること、また環境に意欲的に関わることによって心身の成長を促進することをねらいと..

    コメント1件

    かっぱ寿司 購入
    ありがとうございました。
    8月の締め切りに間に合いそうです!
    2014/07/28 15:52 (2年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。