【家族援助論】家族の基本的機能について説明してください。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数127
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    経済社会子ども家族文化家庭人間生活援助

    代表キーワード

    経済家族援助論

    資料紹介

    近畿大学豊岡短大 通信教育学部の合格レポートです。

    参考にしていただければ幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    家族援助論 レポート課題
    設題
    家族の基本的機能について説明してください。
    家族の機能とは、「家族が社会の存続と発展のために果たさなければならないさまざまな活動、および内部の家族メンバーの生理的・文化的欲求を充足する活動」を意味しており、その機能は時代とともに変化している。家族の基本的機能については諸説あるなか、ここでは大きく「地位的機能」「生活的機能」「人格的機能」の3つに分けて説明する。
    「地位的機能」とは、家族という集団が個人に与える夫婦・親子間の関係的地位を付与する働きであり、個人が家族に属することによって獲得する地位である。つまり、これは個人が家族への帰属を通じて社会における位置を確かなものにすることができるということである。この地位的機能は、夫婦の性や生殖の関係を中核として、「性的、愛情の機能」と「生殖の機能」の2つに基づいている。「性的、愛情の機能」では、性愛的・肉親愛的な愛情の充足と創造がなされる。この機能は、単なる性的欲求の充足ということではなく、共同生活を営む対偶関係にある一組の男女による性的欲求の充足である。また、親子、きょうだいの愛情もここに育ち、充足される。性..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。