☆生涯学習論A

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数242
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    811103 生涯学習論 Aレポート
    レポートテーマ:生涯学習の思想が、近年(1990年代以降)、我が国の小・中学校の教育にどのような影響を与えたかを具体的に明らかにし、また、その後の変化(2011年行以降)も含めて、これからの学校教育のあり方について、あなたの考えを述べなさい。
    はじめに
     生涯学習とは、生涯にわたり、あらゆる学習の場や機会を活用し、学習者の自主性・主体性を基本において、学習を進める理念であり、実践であるといえる。なぜ生涯にわたり学習しなければならないかというと、近年IT革命などの技術の進歩により、学校で学んだ知識だけでは日常生活を送る上でも知識や技術が足りないからである。また、自己実現や余暇を充実させるためには新しいことを学んでいかなければならない。これらの理由により、生涯学習を行うことは人生を充実させることが出来、さらに生きていく上で当たり前の行動と言えるだろう。
    Ⅰ.生涯学習と学校の関係
     生涯学習は学校教育の上に成り立っている。小・中学校では、生涯学習を行う上での基本的な能力と自ら学ぶ威力と態度を、高等学校では小・中学校でも行っていた生涯学習を行う上での基本的..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。