5 NPO法人について述べよ。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数210
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    社会福祉精神保健

    代表キーワード

    社会福祉

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     NPO(非営利組織)とは、利益追求を目的としない団体全体を指す。アメリカの社会・文化と制度を背景にして生まれた概念であり、世界共通の概念としては、①正式に組織されていること②民間であること③利益配分をしないこと④自己統治がなされていること⑤自発的であること⑥非宗教的であること⑦非政治的であること、となる。これらの定義に当てはまる日本の組織には、社団法人・財団法人・社会福祉法人・学校法人・NPO法人、そして、法人化されていない市民活動団体などが該当する。つまり、市民活動団体はNPOの中に含まれ、その規模は小さく、どちらかというと「共益性」も含むものといえる。他者のためにというより、「自分たちのことは自分たちでやらなければ」という意識で活動している団体である。
     日本では、1995年の阪神・淡路大震災をきかっけとして、ボランティア活動を恒常的に組織化する必要性や、ボランティア・コーディネーターの必要性が強く意識された結果、ボランティア活動を支えるには制度的・組織的な仕組みが必要となった。そのため、法人格を取得しやすくし、社会の中で活躍し易くすることを意図して、1998年に特定非営利活動促..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。