『黒子のバスケ』赤司征十郎に見る二次創作における動かしやすいキャラクターについて

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数314
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『黒子のバスケ』赤司征十郎に見る二次創作における動かしやすいキャラクターについて
     二次創作で扱われるキャラクターは様々なものがある。その中でも「二次創作の作品の中で動かしやすいキャラクター」というものは存在するだろう。このレポートでは、黒子のバスケの赤司征十郎というキャラに焦点をあて、動かしやすいキャラの特徴を考えていきたいと思う。
     まず、作品について簡単な説明を行う。黒子のバスケとは、現在週刊ジャンプにて連載中の人気漫画である。アニメ二期も放映中であり、ゲームセンターやアニメショップ等に行くとこの作品のグッズを大量に見ることが出来る。また、イラスト投稿サイトpixivにて「黒子のバスケ」でタグ検索を行うと約23万件がヒットする。これは、表記揺れやキャラ名のみのタグも含めるとさらに数は多くなると考えられる。
     内容としては、主人公が「キセキの世代」と呼ばれる5人のキャラクターに立ち向かうといったものが中心となるが、今回題材とした赤司征十郎はこの「キセキの世代」に含まれ、またその中でもラスボスに近い立ち位置のキャラクターである。ではこの赤司というキャラクターについて簡単に纏める。
    赤..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。