3学会合同呼吸療法認定士試験対策テキスト 2013

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数72
閲覧数1,124
ダウンロード数21
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2013年の呼吸療法認定士試験の対策として、テキストと問題集の内容をまとめたものです。問題集は2012年と2013年のものをまとめました。問題集の内容は毎年大幅には変わっていないようなので2014年以降の試験にも対応できると思います。
    受験を考えている方は、この資料の内容とテキストの周辺を勉強していくことをおすすめします。
    2013年のテストは、問題集を完璧にした上でその周辺の知識を問う問題が多かったです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    三学会合同
    呼吸療法認定士
    対策テキスト
    2013
    1.呼吸療法総論
    1呼吸療法の歴史
    呼吸療法に関わる歴史
    1845年
    溺水患者に酸素吸入を推奨
    1880年
    経口気管挿管による麻酔
    1929年
    タンクベンチレータ(鉄の肺)の作製
    1954年
    従量式人工呼吸器の市販
    1965年
    高気圧酸素療法の実施
    1980年~
    カプノメータの臨床使用
    パルスオキシメータの臨床使用
    1990年~
    在宅酸素療法の保険適用
    高二酸化炭素血症容認の呼吸管理
    2000年~
    保護的肺換気(ARDS Network)
    呼吸関連の法律の施行
    1897年
    伝染病予防法
    1948年
    医師法 医療法 性病予防法
    1951年
    結核予防法
    1987年
    臨床工学技士法
    1989年
    エイズ予防法
    1995年
    製造物責任(PL)法
    1999年
    感染症法
    2000年
    介護保険法
    2003年
    感染症法改正 個人情報保護法
    2005年
    結核予防法改正
    2007年
    結核予防法を包含した感染症法
    2呼吸療法の現状
    ・平成22年の死亡数順位:
    肺炎4位(男3位、女4位)
    慢性閉塞性肺疾患9位(男7位、女16位)
    ・平成23年:肺炎3位(9.9..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。