地域社会における一人の構成員として、どのような形で地域福祉活動に関わっていきたいか、あなたの考えを述べなさい

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数116
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     地域福祉活動とは、地域社会で暮らす住民一人ひとりが主体となって、地域福祉の充実を図る活動である。地域福祉は地域における社会資源、社会福祉に関する専門職、そして地域住民の活動によって構成される。
     地域社会において、近年の人口の高齢化問題や社会福祉サービスの格差、制度的サービス未整備が問題となっている。多様化・複雑化する住民の生活ニーズに対応するためには、制度的サービスだけでなく地域住民による互助活動がもつ制度的サービスの補完的機能が不可欠である。互助活動には、地域社会が抱えるニーズを発見することができ、個別的・具体的なニーズに対応できるという利点がある。
     私が地域社会の一員として関わってい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。