特別活動の指導法(小学校) 明星大学 2013 2単位分 合格レポート

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数589
ダウンロード数18
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2013年明星大学の課題合格レポートです。2単位分です。参考になればと思います。みんなで一緒に頑張りましょう。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 特別活動の指導法(小学校) 1単位目 合格レポート
    【使用テキスト】
    参考文献:第2版 特別活動の展開 鯨井俊彦 編 明星大学出版部
        (明星大学 配本 2013)
    特別活動の指導法①
    【課題】
    2題のうち1問選択して解答せよ。
    1 なぜ、小学校教育の中で特別活動が必要なのか、その理由と特別活動の果たす役割(意義と特質等)についても述べよ。
    →これを選びました。
    【講評】
    特別活動の意義や特質について、多角的に検証されています。
     現在、特別活動の全体目標というのは次のように規定されている。「望ましい集団生活を通して、心身の調和のとれた発達と個性の伸長を図り、集団の一員としてよりよい生活や人間関係を築こうとする自主的、実践的な態度を育てるとともに、自己の生き方についての考えを深め、自己を生かす能力を養う。」とされている。それは、昔から同じような目的であったのであろうか。まず、はじめに戦後わが国の学校教育の中で特別活動というものの、教育課程編成上での位置づけを振り返り、そこから、なぜ特別活動が必要なのかという意義や、特別活動の果たす役割について考えていきたい。
     戦後、日..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。