情報処理演習Ⅲ(プログラムとは何か、また、コンピュータの内部で、プログラムがどのように動いているのか、それぞれ述べよ)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数114
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    B+判定です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「プログラムとは何か、また、コンピュータの内部で、プログラムがどのように動いているのか、それぞれ述べよ。」
    1,プログラムとは
     プログラムという単語は一般的には予定、予定表、計画、番組表、演目表などの意味を持つ英単語である。
    ITの分野でプログラムという場合には、基本的にコンピュータプログラムのことを指している。
     ITの分野におけるコンピュータプログラムとは、コンピュータが行うべき処理を順序立てて記述したものを指している。すべてのコンピュータはプログラムに従って動作しており、現代のコンピュータではプログラムはデータとして表現されていて、記憶装置に格納されている。プログラムは広義の「ソフトウェア」の一部であるが、プログラムの意味でソフトウェアという語を用いる場合もある。
     人間がプログラムを作成することを「プログラミング」という。人間によるプログラムの記述には人間が理解しやすい人工言語であるプログラミング言語を用いて行われる。プログラミング言語は多数存在しており、それぞれの言語に適したプログラムがある。TIOBEのWebサイトによれば、2013年10月現在のプログラミング言語のランキ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。