【日大通信】0086 英米文学概説 分冊1 合格レポート(H25-26年度課題)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数699
ダウンロード数19
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ■日大通信 0086 英米文学概説 分冊1
    [課題]
     教材の第1章を読んで、著者が主張する”simplicity”の特質について、文学作品から引用しつつ、論述しなさい。
    ーーー
    最新課題のレポートです。「作品の引用からの論述展開がスムーズであり、完成度が高いレポートとなっています」との評価をいただきました。レポート作成の参考になれば幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ■日大通信 0086 英米文学概説 分冊1
    [課題]
     教材の第1章を読んで、著者が主張する”simplicity”の特質について、文学作品から引用しつつ、論述しなさい。
    [レポート本文]
     “simplicity”すなわち「簡潔さ」は著述における美徳の中でも最も偉大なものの一つである。その特質は、文章に宿りがちな不格好、退屈、不正確といった悪弊を避けることにある。簡潔さは、過度に仰々しい単語を用いることによる遠回しや冗長な表現、類語の反復、別の単語による言い換え、尊大さを回避するのである。
    簡潔さにより洗練された文章の好例として、John Bunyanによる The pilgrim’s Progress from this World to that which is to come の一節がある
    As I walked through the wilderness of this world, I lighted on a certain place where was a Den, and I laid me down in that place to sleep; and as..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。