【日大通信】0773 情報概論 分冊1 合格レポート(H25-26年度課題)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数718
ダウンロード数32
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ■日大通信 0773 情報概論 分冊1
    [課題]
     インターネットを利用してビジネスを展開すると個人情報の漏洩が問題になることがある。この問題も含め、個人情報の保護とは何かを述べ、これを保護するためにどんな技術がインターネット上で展開されているかを説明しなさい。
    (有効期間 :平成25年4月1日〜平成27年3月31日)
    ーーー
    最新課題のレポートです。「内容の濃い充実したレポートです。」との評価を頂きました。レポート作成の参考になれば幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ■日大通信 0773 情報概論 分冊1
    [課題]
     インターネットを利用してビジネスを展開すると個人情報の漏洩が問題になることがある。この問題も含め、個人情報の保護とは何かを述べ、これを保護するためにどんな技術がインターネット上で展開されているかを説明しなさい。
    [レポート本文]
     まず個人情報及び、個人情報の保護とは何かについて述べる。個人情報とは生存する個人の情報の中で、特定の個人を識別できる情報(氏名、住所、生年月日等)を指す。これには、他の情報と照合することによって特定の個人を識別することができる情報も含まれ、例えば社員番号や、メールアドレス、電話番号なども個人情報に該当する。
     個人情報の保護とは、この個人情報の漏洩を防ぐための一連の取り組みのことを指し、具体的にはインターネットを中心とした技術的な観点からの取り組みや、関連する法律の整備などが挙げられる。
     次に、インターネット上で展開されている個人情報保護のための技術について説明する。インターネットは大きく、Webサーバサイド、通信経路、クライアントサイドの3つの領域に分類でき、個人情報を保護するための技術もそれぞれの領域..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。