国語音声学 分冊2 2013 合格レポート 日大通信教育

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数434
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    課題 共通語における「母音の無声化」あるいは「ガ行鼻濁音」のいずれかひとつについて、それらの音声的な特徴およびそれらが現れる音声的な条件とその例外をまとめなさい。その際、音声記号による例を示しなさい。
    さらに、上のまとめに基づいて現実の話し言葉の簡単な聞き取り調査をしなさい。調査は各自10語程度のリストを作り、5人に発音してもらった結果を整理して示しなさい。
    「まとめ」と「聞き取り調査」は、それぞれ全体の半分の分量になるようにしなさい。「まとめ」に際しては自分の言葉でまとめ、自分で考えた例を挙げること。「聞き取り調査」に際してはインフォーマント(被調査者)の情報(生年、生育地、現在の居住地、職業等)を付けること。
    合格レポートです。参考程度にご利用ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    国語音声学 分冊2 平成25・26年報告課題
    <共通語における「母音の無声化」あるいは「ガ行鼻濁音」のいずれかひとつについて、それらの音声的な特徴およびそれらが現れる音声的な条件とその例外をまとめなさい。その際、音声記号による例を示しなさい。
    さらに、上のまとめに基づいて現実の話し言葉の簡単な聞き取り調査をしなさい。調査は各自10語程度のリストを作り、5人に発音してもらった結果を整理して示しなさい。
    「まとめ」と「聞き取り調査」は、それぞれ全体の半分の分量になるようにしなさい。「まとめ」に際しては自分の言葉でまとめ、自分で考えた例を挙げること。「聞き取り調査」に際してはインフォーマント(被調査者)の情報(生年、生育地、現在の居住地、職業等)を付けること。>
    共通語における「母音の無声化」について述べる。母音を発音する際には、声帯が振動するのが原則であるが、一定の条件の下では声帯の振動を伴わずに母音が発音されることがある。このように発音される現象を、「母音の無声化」と呼び、またそのような母音を無声母音という。無声化が起こるのは、「カ、サ、タ、ハ、パ」行の「イ」と「ウ」、および拗音音節の「..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。